阪神尼崎(尼崎市)の歯医者・歯科・ホワイトニング
尼崎の歯医者。滝内歯科医院は尼崎市建家町の歯医者・歯科です。最新のインプラント・低価格のホームホワイトニング。ホワイトニング・小児歯科・口臭治療・虫歯治療・PMTC・一般歯科・ホームホワイトニングを行なっています。尼崎市、阪神尼崎の滝内歯科医院におまかせください。ホームホワイトニングを推奨しております。清潔・安心の滝内歯科医院は、滅菌を徹底化した歯科器具で、患者様の健康に満足のいく診療を提供し続けていきます。神戸市、西宮市、尼崎市、大阪市(九条・西九条・弁天町)なら阪神電車ですぐに来院いただけます。
一般歯科・小児歯科・予防歯科・歯周病治療・PMTC・ホワイトニング・レーザー治療・インプラント
一般歯科・小児歯科・予防歯科・歯周病治療・PMTC・ホワトニング・レーザー治療・インプラント
ホワイトニング 尼崎
インプラント 尼崎
尼崎市建家町の滝内歯科医院 当院の特長 診療内容 自費治療料金 コラム 当院について
滝内歯科医院トップページ > コラム > らくらく口腔ケア

らくらく口腔ケア

■ブラッシング
・歯周病の改善に「つまようじ法」によるブラッシングを歯科衛生士が行います
・ブラッシング(歯みがき)
■定期的な歯石取りの重要性
・1.定期的な歯石取りの重要性
・2.その他の疾患
■歯ぎしり・くいしばり
・はじめに
・1.歯が磨耗する
・2.かぶせ物が繰り返し壊れる
・3.歯根が割れて抜歯になる
・4.歯槽骨が溶けて歯周炎の治療が進まない
・5.エナメル質が傷んで楔形に欠けてしまう
・まとめ
■タバコと口腔
・やめようタバコ その1
・やめようタバコ その2
・タバコが歯と口腔に与える影響
・タバコと口腔ガン
・禁煙への挑戦
■歯周病
・歯周病とは?
・歯周病の自覚症状
・歯周病の原因は?その1
・歯周病の原因は?その2
■PMTC
・PMTCとは? その1 〜 PMTCとは口の中の健康をサポートする手段です。
・PMTCとは? その2 〜 バイオフィルムが歯周病や虫歯を悪化させます。
・PMTCとは? その3 〜 PMTCの効果
・かかりつけ歯科医院を持ちましょう
■その他
・周術期と口腔ケア
・歯がある人は長生きってホント?
・ちゃんと”ごっくん”してますか? 〜 嚥下機能の重要性
・お口からはじめる健康 〜 口腔ケアの必要性とは
・お口の中をチェックしよう
・やってみよう!お口のお掃除
・口腔ケア・・・こんな時はどうする?
・噛めば噛むほど若返る
・気になる口臭
・おいしく食べよう!
・らくらく口腔ケア
・歯と全身の健康 〜 口腔ケアの効果
・口腔リハビリ
・入れ歯のお手入れ
・うがい
・嚥下障害
・合う入れ歯・合わない入れ歯
・高齢者の食事

毎日の口腔ケアの積み重ねが、お口と全身の健康につながります。

口腔ケアは十分できてますか?
「口腔ケア」とは、むし歯や歯周病、口臭などの原因となる歯垢や歯石、食べかすなどを取り除いて、お口の中を清潔に保ち、病気を積極的に予防するために行うケアです。
また、生活のリズムを作り、食べることや話すことをサポートし、生活の質(QOL)を向上させるという目的もあります。
けれども、食事や排泄の世話はこまめにしても、歯みがきは本人任せや後回しという介護者は案外多いようです。
口の中はプライベートゾーンであり、他人はなかなかのぞきにくい場所ですが、口臭が強い、食が細くなった、よく熱を出すなどの症状がある場合は、口腔ケアが不十分な可能性があるので、見直してみましょう。
 
口腔ケアの介助と姿勢
自分でみがくことができない方の場合は、高齢者の状態に合わせて、安定した姿勢を確保し、介助者がケアを行います。
誤嚥を防げ、介助しやすい姿勢が基本です。
衣服を汚さないように、首にタオルを巻くか、エプロンをかけます。
準備するもの:歯ブラシ、歯間ブラシ、舌クリーナー、吸い込み、コップ、受け皿、タオル、綿棒、ガーゼ、うがい薬、ビニール袋など
 
口腔ケアの介助のポイント
口腔ケアの介助も、基本は他の介護と同じ。
プライドを傷つけないようにさりげなくサポートします。
高齢者がいちばん慣れている人が行うことが理想的です。
1.できることは本人にしてもらう
本人ができることはできる限り本人にしてもらうのは、口腔ケアも同じです。
歯ブラシを持って手指を動かすことは、リハビリにもつながります。
2.安全な口腔ケアを行う
口腔ケアで最も危険なのは、誤嚥です。
気管支や肺に入らないように誤嚥しにくい姿勢をとらせたり、声をかけて意識をさましたりなど、注意しましょう。
3.生活のリズムを作ろう
朝起きたら顔を洗って歯をみがく、というように、口腔ケアを一日のリズムの中に組み込んで、高齢者の生活にメリハリをつけましょう。(ただし、間接リウマチやパーキンソン病の人などの場合は、症状が落ち着いている時間に行う)
4.無理強いは禁物
毎日続けることは大切ですが、体調が悪いときや嫌がるときは、無理強いは禁物。
無理をすれば、なお頑なに拒むこともあります。
一日くらいみがかなくても問題ないと大らかに構えることが、長続きさせるコツです。
5.訪問歯科診療などのサービスを利用する

誤嚥の危険性が高い人、病気や障害をもっている人などの場合は、「訪問歯科衛生指導」や介護保険の「居宅療養管理指導」などを利用して、歯科医や歯科衛生士などが自宅を訪問して行う、口腔ケアのサービスを利用するのもよいでしょう。

 

一人ひとりに合った、口腔ケアの介助を行いましょう。

リンク簡単相互リンクサイトマップ当院について
神戸市、西宮市、尼崎市、大阪市(九条・西九条・弁天町)なら阪神電車ですぐに来院いただけます。
Copyright(c) takiuchi Dental Clinic, All Right Reserved.